デイトレ株式に役立つなんでもありがらくたノートです もう一つのブログ 「株式で稼いでゴルフを楽しもう」は毎日書いています ご訪問よろしくお願いします。
長野正作のデイトレ株式がらくたノート
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
山上さんの依頼キャンバス銘柄は
2010-10-28-Thu  CATEGORY: 未分類
平成22年10月27日(水)山上さんが良い銘柄では?
とのことなのでチャートを中心に検討しました
4575 マザーズ 「キャンバス」
10月28日10:50現在 710円 ?10円
年高値;1965円
年安値; 295円
チャートは、25日線より下に移行している
      5日線も下降傾向
      ポイント&フィギアも下降中
買転換値は750円で
現在では、見送りt思います!!
      
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
「長野正作」配当狙いで買いたい銘柄は?
2010-07-18-Sun  CATEGORY: 未分類
22年5月21日日経平均が
1万円を割り込み7月16日終値9408円で1万円超えは
いつのころは当面期待できません。
そこで、今は株価が安値圏に多数ごろごろしています。
10万円前後でも結構高配当を狙える銘柄があります。
私はウオッチして狙い銘柄いたいと思います!
7月16日終値
6412 平和       955円
9945 プレナス    1309円 
7825 SRIスポーツ 84900円
8151 東陽テクニカ    935円
3817 SRAホールディ  780円
5187 クリエート     862円
8068 菱洋エレク     922円
8141 新光商事      730円
8772 アサックス  102000円 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ポイントフィギュアの活用
2010-07-18-Sun  CATEGORY: 未分類
「ポイントフィギュア」は
×印 は直近の高値を更新して上昇したとき
○印 は直近の安値を更新して下落したとき
このチャートで売買タイミングが判る。
順張りの好きな人向けで、確実性が高いです。
勿論私は、活用しています。
ただし、デイトレ株式には向いていませんね!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
2010年おめでとうございます
2010-01-03-Sun  CATEGORY: 未分類
2010年年賀寅
2010年明けましたおめでとうございます。
企業のTOPは、経済プラスへ転換すると予測!
2009年中に底を打った受け止められたが
円高の影響、個人消費の減少など回復の
エンジンは懸念されます。
それでも、株式で稼ぎたい年を期待です!!
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
今は短期投資しかない
2008-09-06-Sat  CATEGORY: 未分類
最近の株式市場は低迷が続く。
米国株の写真相場米株が上がれば、少し上昇、下がれば大きく下落。
内外の景気悪化懸念で下降トレンドの最中である。
こんな時は休養すべきであるが、デイトレを主体にやっている
私には、辛抱ができない。超短期決戦で、個別銘柄をウオッチ
下げたら買い、少しでも上げたら即売りで対処することにしたい。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
デイトレも静観中です
2008-04-27-Sun  CATEGORY: 未分類
自宅パソコン4台

日経平均は、20年3月17日大底11,784円
から4月25日13,863円、+2,079円回復しているが、多くの銘柄は
まだまだ本格的な回復水準に達していない。
今後売りこした外国人投資家の買いが増えることに期待したい。
それまで静観して待ちたい。休むも相場であります
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
下降トレンド相場は難しい!
2008-01-14-Mon  CATEGORY: 未分類
日経平均は、14,110円(1月11日)と07年
大納会15,307円から?1,197円下落。
07年10月11日17,448円から、なんと
?3,338円の下落だ。
このように下落トレンドでは、どう対応するのか?
1.お休みする(これも良い)
2.あえてリスクがあるが、突っ込み買い
  (押し目買いとは違う)
 下降トレンドで失敗するリスクは大きいが
 腕前は格段に進歩する。
さて、貴方はどちらを選択しますか??
良く考えて儲けて下さい。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
塩漬株の売り方
2007-12-06-Thu  CATEGORY: 未分類
塩漬け株は買値をに戻るのをいつまでも待つのではなく
現在の株価水準を起点にして  例えば
1、500円で買った場合
 1,200円まで下げ、1,500円(当面の限界)まで戻れば
 売りとしたいが、中々買値に戻らないのが現実です。
 せめて買値までの戻りまで待ってしまい塩漬けが続くことになる
そこで
?買値は忘れる(これも至難ですが!)
?現在の株価から100円でも200円でも上がればとりあえず
 売る(損切りしてでもです)
?そこから下がるのを待ち、再度その株を買う
 {クセを知っている銘柄は売買処理がしやすい}
?株価が上昇したら売る
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
塩漬株を無くすには
2007-11-21-Wed  CATEGORY: 未分類
塩漬け銘柄の解消は売るのが一番ですが、中々できないでいます。
やはり、自分なりのルールを持つのが大事です。
しかし、これもいざとなると欲が出て少し待てば上昇するのでは
ないかとの根拠のない想像で売り損なうことになる。
そこで、年2回の決めた日に全て売却
して清算することにしては如何でしょうか

これも思うだけでは駄目で6月と12月には清算月と決め実行
すると覚悟を決めました。。。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
塩漬株の対応はどうする
2007-11-03-Sat  CATEGORY: 未分類
塩漬株の対応策は
この株はどうしたら良いのか判らない
持ち続けるか、損切りするかの一つの考え方は
1.持ち株が日経平均等の下げより大きく下げている
2.買ったときより業績が伸びていない、または、悪くなっている
3.株価が割高(PER等で比較)になっている
4.買ったのが失敗だと気づいたとき
要は損切りを決断できるかである。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
東証1部は上昇するか?
2007-11-01-Thu  CATEGORY: 未分類
東証1部はどう動くの?
東証1部の現在の予想PERは16倍とのこと、
割り安な日本株である。
でも、米国株の動向を受けての上昇、下落である。
PERが17?18倍と上がらないと日経平均
が、18,000円台から更に上昇しない。
東証1部指数も1,700円?1,800円台
に上昇を期待しているのだが、年末にはどう
なっているのでしょうか!!!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
テイック&Vワップチャート
2007-10-21-Sun  CATEGORY: 未分類
ローソク足でデイトレをしていますが
タイミングが掴めないで困っています。
1.売買タイミング
2.短期チャート{トレンド}
が重要と判ってはいるが実行できていない。
これを解決ためには
「ローソク足」の「テイック」に表示される
VWAP」=出来高加重平均価格
       その日に買った人、
       売った人の平均売買単価を示す
即ち、現在株価がVWAPを上回っていれば
儲かっている
逆に、下回っていれば損していることに
VWAPラインより上にあった株価がVWAP
ラインに近づいたら「押し目」買い
株価がVWAPラインより大きく上に
乖離したら「売り」
雑誌の受け売りで恐縮すが済みません!!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
10年間の日経平均の動き
2007-10-08-Mon  CATEGORY: 未分類
過去10年間の日経平均の動き
平成19年10月5日 17,065円△6,743円
               前年比
18年   13,227円△1,878円
17年   11,349円△  807円
16年   10、542円△1,834円
15年    8,708円▼8,738円
14年   10,205円▼7,857円
13年   18,062円△5,036円
12年   13,026円▼4,593円
11年   17、619円
平成16年から毎年日経平均は上昇中です。
平成13年の18,000円台になると、
株式ブームが再来すると思いますが!!
如何なりますやらね!!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
米国サムプライム問題が足あせに!
2007-08-30-Thu  CATEGORY: 未分類
最近の日経平均は下落の連続
大幅に下げ、少し戻す相場が続いている。
今年7月9日日経平均株価が18,261円
の最高値をつけたが、現在2,200円以上
の下落中。
米国低住宅ローンの焦げ付き問題が長く尾を
引いている。たかが住宅ローンで何故こんなに
世界の株価に影響するのか?理解しがたい。
円高(一時113円台)にもなり、当分
日経平均も上昇しないのか
当分は静観しているしかないようだ<<

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
日足と5分足の活用です
2007-07-12-Thu  CATEGORY: 未分類
日足と5分足チャートの活用
日足と5分足チャートの両方を必ずチェック
1.日足での下げから反発を見つける
 (前日の日足が下げ傾向なら翌日も下げ基調
  を引き継ぐことが確率的に多い)
 (前記の逆は上昇する)
2.日足の「下ヒゲ」を見逃さない
  (上昇する兆し)
3.下落途中の買いは我慢する
 (下落途中でまあこの辺で反発するかと
  勝手に考え買いその後も下落した経験
  が何回もある!!馬鹿はと思うぐらい!!)
4.買うなら大引けの株価に注目
  (下落の反発を狙うならせめて
   大引けまで待とう)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 長野正作のデイトレ株式がらくたノート. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。